Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

けやき坂46が「日向坂46」(ひなたざか)にサプライズ改名!衝撃の改名理由・噂…

2月11日14時に、けやき坂46メンバーの加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、小坂菜緒らが『SHOWROOM』で「ひらがなからのお知らせ」を配信した。

3月27日の単独シングルデビュー、横浜アリーナでのデビューカウントダウンライブの開催、単独公式サイトの立ち上げなどが発表されるなか、終盤にサプライズで「日向坂46」への改名が明かされた。

まさしく、サプライズだ。

けやき坂46のメンバーも知らなかったようで、キャプテンの佐々木がスタッフから渡された紙を読み上げて「日向坂46(ひなたざか46)」改名を発表すると、一同大興奮。佐々木と加藤においては抱き合って喜んだ。

「日向坂」の本当の読み方は、「ひなたざか」ではなく、「ひゅうがざか」が正しい

運営関係者によると、東京メトロの同名の駅がある乃木坂はもちろん、欅坂も東京・六本木の「けやき坂」がルーツ。秋元氏の中には、今回も「基本的には実在する坂の名前をつけたい」という思いがあったという。

東京港区に実在する「日向坂(ひゅうがざか)」に決まった。空色のロゴには、「空高く跳べるように」という思いも込められているという。

おそらく、けやき坂46の代表曲「誰よりも高く跳べ!」を意識しているのであろう。

日向坂46の代表曲であり、由来でもある「誰よりも高く跳べ!」

スタッフは、「ひゅうがざか」と「ひなたざか」どちらにするか迷った結果

読み方が実在の「ひゅうがざか」ではなく、「ひなたざか」に決まったのは、字画の問題だという。

スタッフたちはどちらの読み方にするか最後まで悩み抜いたが、「ひなたざか」のほうが、ひらがなにした時の字画が、運勢的によかったのだという。

「ひらがなけやき」からの改名らしく、ひらがな表記時の運勢にも気を配ったようだ。

また、「ひゅうがざか」より「ひなたざか」の方が、やわらかい印象があり、この判断は正しかったのではないでしょうか。

日向坂46に改名したことについてのオタクの感想

男性オタクの声

そもそも、漢字欅とかひらがな欅とか紛らわしかったので良かった。

女性オタクの声

日向坂って可愛いんだけど

男性オタクの声

日向坂 ひなたざか
ひゅうがざか って読むのかと思いましたby宮崎県民

女性オタクの声

日向坂はほんとに嬉しすぎ。
やっと正式にひとつのグループして活動できるのね

男性オタクの声

日向坂デビューシングルのセンターはかとしかな

日向坂46(ひなたざか)人気メンバーランキング

1位:日向坂46(ひなたざか) 齊藤京子(さいとうきょうこ)

齊藤京子さんは「それでも歩いてる」「NO WAR in the future」でセンターを務めている。

圧倒的な歌唱力とキレのあるダンスで日向坂46(ひなたざか)の大黒柱。

あと、なんといっても、渋い声が特徴です。

「ラーメン大好き斎藤京子です。」

というキャッチフレーズ?が、メンバーからも真似され、グループの癒し的な存在でもあります。

幼い時からダンスを習い、高校時代にはアーティス養成所に通い歌などのレッスンをするほど、日向坂46(ひなたざか)に加入前からアイドルを意識していたようです。

2位:日向坂46(ひなたざか) 加藤史帆(かとうしほ)

2017年の「GirlsAward(ガールズアワード) 2017 AUTUMN/WINTER」でランウェイデビューをし、その後も「bis」や「ViVi」などのファッション誌にも登場。

モデルとしても活躍中。 ポテンシャルが高く、日向坂46(ひなたざか)のリーダーのような責任感、統率力でグループを引っ張っている存在です。

活動当初からそのルックスの良さには注目が集まっており、同じ坂道グループである乃木坂46のエース白石麻衣さんに似ていると評判のメンバーです。

たしかに、色白で、乃木坂46のまいやんにも似ているかも?しれませんね。

3位:日向坂46(ひなたざか) 渡邉美穂(わたなべみほ)

渡邉美穂さんは小学校から高校生までバスケットボールをずっと続けていました。

県大会に出場するレベルでスタメンでキャプテンを務めていたこともあるようです。

あと、なんといっても、渡邉美穂(わたなべみほ)さんはスタイルが良く、グループで初となるソロ写真集「陽だまり」が2019年1月17日に発売されました。

4位:日向坂46(ひなたざか) 影山優佳(かげやまゆうか)

影山優佳さんはグループ加入前、2015年の「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となった経歴もあります。

その後、けやき坂46(ひらがなけやき)に加入。サッカー大好きという特殊なキャラに可愛らしいルックスで人気になっています。

影山優佳さんはとても頭が良く、2018年6月1日に、東京大学に進学するために活動の一時休業を発表しました。 “東大アイドル”として戻ってきて活躍することが期待されています。

元祖は東大アイドルは、仮面女子の桜雪さんですね。

5位:日向坂46(ひなたざか) 柿崎芽実(かきざきめみ)

長濱ねるさんがけやき坂46(ひらがなけやき)時代、Wセンターとして柿崎芽実さんもセンターを務めていました。

2016年には、「週刊プレイボーイ」でソログラビアの掲載をするなど、けやき坂46(ひらがなけやき)以外でもソロでメディアに出演する機会も増えています。

漢字欅こと「欅坂46」のセンターである平手友梨奈さんとはとても仲が良く、「ゆりな」と呼ぶほどの仲だそうです。

日向坂46の1期生メンバーの中では最年少メンバーであり、みんなの妹キャラというイメージも強いです。