Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

夏フェスは出会いの宝庫!音楽ライブ好き女子と出会う方法

音楽ライブ好き・野外フェス好きは、年に1度の夏フェスシーズンを出会いの場として使わない手はありません。

音楽好きが何万人も集まる夏フェスですから、少しの工夫で音楽だけでなく出会いも存分に楽しむことができす。

今回はその具体的な方法を、出会いのチャンス別で紹介します。

おすすめ記事

出会い系サイト初心者は必読。コツさせ掴めば入れ食いです(笑)

Dカップ歯科衛生士と出会い系サイトPCMAXで本当に出会えた秘策

出会いチャンス1. 物販

非日常が味わえるイベントである夏フェスでは、その参加者の多くが開放的になっています。

そのため日常生活では考えられないくらい、女子に声をかけるハードルが低いのです。

知らない人とでも気軽にハイタッチができてしまうような空気感ですから、気になる女子を見つけたら、あまり考えすぎずに声をかけてみましょう。

例えば、バンドごとにブースが分かれた物販。

お目当のアイテムを購入するまでの間の長蛇の列で、ひとりで携帯をいじったりしている女子が近くに並んでいたらチャンスです。

好みの音楽が被る可能性も高く、そうであれば話題も尽きにくいので、列に並んでいる間に仲良くなることができます。

ひとり参加なら尚のこと、女子側も趣味の合う人と仲良くなれるのは嬉しいものなので、その後のお互いのタイムテーブルを話し合ったりすれば、一緒に会場をまわってライブを楽しむことも可能です。

まずは「暑いですね〜」などと無難に声をかけ、相手が会話に乗り気なようであれば、音楽の話題にシフトしましょう。

出会いチャンス2. ライブステージ

夏フェスでは会場内のステージをまわりながらライブを楽しみますが、行く先々で同じ女子を見かけることがあります。

音楽の趣味が被っているとよく起こる現象です。

ステージで見かけるたびに目が合ったりする場合、相手も自分を認識している可能性が高いので、近くでライブが観れるよう、その女子の近辺に移動をしましょう。

ライブ中はそもそも爆音で大盛り上がり、自分も相手もライブを楽しみたいのであまり会話は期待できません。

しかし、ライブが始まる前はチャンスです。

「さっき◯◯のライブにもいました?パンク系が好きなんですか?」

などと自然に声をかけてみましょう。

ライブが始まる前は高揚感に包まれているので、女子もテンション高めで会話に参加してくれます。

ライブ前に仲良くなっておけば、ライブの後も

「あの曲盛り上がりましたね〜!次はどのバンドのライブを観る予定なんですか?」

などと話しかけやすくなり、その後の展開も期待できます。

出会いチャンス3. キャンプサイト

泊まりがけで夏フェスに参加する場合、キャンプサイトを利用すると出会いのチャンスは広がります。

友達同士で参加している女子などはテントの組み立てに苦戦していることがよくあります。

そんな時に

「大丈夫ですか?」

と一言声をかけるだけで、一気に仲良くなれる可能性が高まります。

「組み立て大変ですよね〜。手伝いますよ」

の言葉は女子にとって心強く嬉しいものです。

また一緒に作業をすることで親近感も沸き、他の話もしやすくなります。

優しくて頼りになる人の印象を残しつつ、残りの日程で一緒にフェスを楽しめるように、音楽の話題で会話を盛り上げましょう。

その他にも、忘れ物をしてしまった、自分のテントの場所がわからなくなってしまったなど、困っている女子を見かけたら積極的に優しく声をかけ、助けてあげることでどんどん出会いの幅を広げることができます。

 

このように、夏フェスでは出会いのハードルが低く、さらにそのチャンスも多くあります。

開放感のある非日常の世界だからこそ、積極的に気になる女子に声をかけていきましょう。

出会いを求めて夏フェスに参加している男子が多いのと同様に、出会いを求めて夏フェスに参加している女子も数多くいます。

音楽を楽しみつつ音楽ライブ好き女子と出会いましょう。