Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

40代男性が地下アイドルをデートに誘う裏技

女性をデートに誘うタイミングはなかなか難しいもの。

ましてや相手が地下アイドルとくればなおさらです。

しかし、いくらアイドルといっても、プライベートでは一人の女性であることに変わりはありません。

ごく基本的なポイントさえ押さえておけば、自然にデートに誘えるチャンスも出てきます。たとえあなたが40代の男性で、彼女と年が離れていたとしてもです。

ここでは、あなたが彼女と最低限のコネクションを持っているという前提で話を進めていきます。

おすすめ記事

出会い系サイト初心者は必読。コツさせ掴めば入れ食いです(笑)

Dカップ歯科衛生士と出会い系サイトPCMAXで本当に出会えた秘策

好感度を上げ、安心感を持ってもらう

女性をデートに誘ってOKしてもらうためには、あなたに対して安心感を持ってもらうことが先決です。

たとえば、あなたも顔見知り程度の先輩から飲みに誘われたら、思わず躊躇してしまうのではないでしょうか。

この心理は女性も全く同じです。

相手の立場に立てば、「顔見知り程度の男性にデートに誘われても困る」というのは想像すればすぐにわかる話です。

だからこそデートの約束を取り付けるためには、彼女に安心感を持ってもらうことが大切なポイントとなるのです。

握手会、チェキ会などで、頻繁に接触することが大事

彼女との心理的距離を縮め、安心感を醸成するためのポイントは、手短でも定期的に連絡を取ることです。

もし、彼女がTwitterやLineを利用しているなら、これらのツールを上手く利用して、会話するきっかけを作ります。

TwitterやLineでなにげない会話を積み重ねてゆけば、自然に心理的距離が縮まり、彼女のガードも緩んできます。

ただし、話の内容はできるだけ相手の仕事に触れないことがポイントです。

なぜなら、地下アイドルにとって仕事の話をする男性は業界人かファンのどちらかであることがほとんどだからです。

ついついおだて心が湧きあがって、TwitterやLineなどで相手の方の仕事を誉めてしまったりすると、その瞬間に彼女の中であなたは仕事関係の人とカテゴライズされる可能性も出てきます。

大切なポイントは少しずつ心理的距離を縮めつつ、あなたはプライベートの友人であるというポジションを彼女の中に確保することです。

「みくるん」などのチャットサービスで、誰も知らない情報を聞き出そう

彼女との心理的距離が縮まってきたら、いよいよデートに誘ってみます。

彼女をデートに誘うときには、まずは彼女のライフスタイルを把握して、都合のよい日時を選ぶことが大切です。

「その日は都合が悪いから」と断られてしまったら、たとえ良好な関係が続いていたとしても次から誘いにくくなってしまうので、デートに誘うタイミングには十分に注意するようにしましょう。

またデートに誘う前に、彼女の好みや趣味などをさりげなく聞いておくことも重要です。

「休みの日は何をしているのか」「行ってみたい場所はどこか」「友達とはどこへ遊びに行っているのか」といった内容を会話に織り交ぜて確認しておきましょう。

このような情報を日頃の会話から集めておけば、彼女好みのデートプランを作成することも簡単です。

とにかく理由を作って、デートに誘い出す

いきなり二人っきりのデートに誘うのはハードルが高いと感じる場合は、彼女の友達も一緒に誘ってみましょう。

彼女も友達と一緒であると知れば、安心することができるので、デートの誘いをOKしてくれる可能性が一気に高まります。

また、初めてデートに誘うときはあくまで、「軽く遊びに行こう」といったノリを醸し出すことが大切です。

少しずつ遊びに行く回数を増やしていくことで、一緒に行動することがあたり前といった関係性を生み出すことが重要なのです。

ストレートにデートに誘うことが難しい場合は、変化球も織り交ぜてみます。

たとえば、「今度遊びに来る親戚の女の子に、服をプレゼントするから一緒についてきてアドバイスしてほしい」とか「料理のレシピ本を買いたいから一緒についてきてほしい」といった感じで誘ってみることです。

このように理由をつけてデートに誘えば彼女に断られる確率がぐっと下がるので、次からも一緒に出掛ける約束を取り付けやすくなります。

アイドルとのデートは周りに気を付ける

彼女とのデートの約束を取り付けることに成功したら、デートプランを考えましょう。

どうしても良い案が思い浮かばないときは、思い切って彼女の友達に相談してみるのもひとつの手です。

彼女の友達であれば相手の方の趣味や好みなどもバッチリと把握しているので、手堅いデートプランを作成することができます。

また、デートに誘うときには相手の立場をしっかりと考えてあげることも大切です。

彼女が地下アイドルをしている以上、ファンの目は常に気にしておく必要があります。

人目が気になる場合は公共施設などをデートに利用するとよいでしょう。

博物館や美術館などのように大勢の人が集まるスポットでのデートなら、上手く人の目を交わすこともできるので、彼女の心理的負担を軽減してあげることもできます。

また、活動範囲の圏外に出てしまえば彼女のことを誰も知らないという状況であれば、ドライブデートに誘ってみるのもよいでしょう。

車に乗ってしまえば、外からは中の様子をほとんどうかがい知ることはできないので、彼女もリラックスしてデートを楽しむことができるでしょう。

以上のようにちょっとしたポイントさえ押さえておけば、たとえ彼女が地下アイドルであったとしても無理なくデートに誘うことができます。

人間関係の構築は階段を一歩一歩昇っていくことによく似ています。

あなたがどれほど彼女に好意を持っていたとしても、急に仲良くなるのは難しいので、まずはきっかけを作ってじわじわと心理的な距離を縮めることから始めてみましょう。